美容鍼灸とは?

美容鍼灸は、鍼灸の技術やノウハウを美容目的として用いるものです。
もともと鍼灸は中国で生まれ、その目的は「治療」や「養生」などが主で、これまで美容目的ではあまり注目されていませんでした。 しかし元来、健康な心とカラダと美しさとは一体の関係にあります。人は心身ともに健康が維持されていてこそ外見的な美しさも保つことができるといえます。 美容鍼灸はこの“健康という基礎を保つ事で人間の持つ美しさを引き出す”という考えをベースに、鍼灸の技術を応用し駆使して、それまでの治療・養生といった目的のみならず、“美容”という目的にも用いるようになったのです。 つまり美容鍼灸とは「鍼灸の理論と手法を用い、心身の健康を維持、増進、また回復させ、健康にもとづいた“健美”を追求する技」なのです。

今、美容鍼灸は静かなブームです。
美容鍼灸は今、ハリウッドでもブームが起こっています。ハリウッドスターたちは、この美容鍼灸がシワの改善やリフトアップに効果的であることにいち早く気づき、積極的に美容法として取り入れています。さらに、健康増進にも効果があると評判になりました。 このハリウッドの美容トレンドが話題を呼び、最近では日本の美容業界でも美容鍼灸を取り入れるところが増え始めています。 実際に美容鍼灸を試した美容に敏感な各種モデルさんたちの声からも、その効果は高まりを見せています。今後日本でも、さらに大きなブームへと広がっていくことが予想されます。

安全・安心な美容法--それが美容鍼灸。
鍼灸と聞くと、「痛み」や「副作用」などの心配を抱く方もいらっしゃいます。しかし昨今、鍼の製造技術の進歩などによって、これらの不安材料はほとんど解消され、過去のものとなっています。美容鍼灸は化学薬物などを使用しない自然な手法であり、副作用と過誤が極めて少ないのも特徴を持っています。 また美容鍼灸は、国家資格を取得した『鍼灸師』でしか施術できません。美容を目的とした顔面部への施術の場合、通常は極細の使い捨て針を使用しますので、痛みの心配はほとんどなく、安心して施術が受けられます。